不労所得を得るために

こんにちは、keiです。

老後が心配な方はきっと考えていますよね

不労所得

夢みたいな話です。働かなくてもお金得られるなんて。

親が不動産資産を持っていてとかで働く以外から流れてくる所得があると
人生も違うのかな?って思いますがほとんどの方は、私も含めそんなものはありません。ないからこそ、こんなブログ書いているんでしょうね。

私は将来の不労所得へ向けて下記を実施しています。

①totoBigの購入(2000円/週)
②株への投資(原資150万円ぐらいでちょっとしたもの)

このほかにもマイルや楽天ポイント貯めたりとかも将来への資産を増やす活動ではあるかもしれないですね。

①は完全に一攫千金です。当たればでかいです。当たったら、会社の嫌いな人にこれまでの不満をぶつけて会社を辞めてやろうと思ってます(笑)

②は下記などを期待したものです。

 ②-1 株を保有し続け、配当金を得る
 ②-2 いつも使っているお店の株主優待をもらう

②-1についてですが、Youtubeなどでも出ていますが"高配当株"っていうものが世の中には存在していて株価が低下していても配当金を下げず、株主を重要と認識し、還元を続けるような企業もいくつか存在しています。
Youtubeで調べて私は最近下記株を100株ほど保有しました。

日本たばこ産業(株)<2914 >

いわゆるJTです。配当金の情報はこちらで確認可能ですが、、毎年配当金が上がっていっています。私が保有したときの1株当たりの金額は約2300円で単位が100株となりますので、約23万円が初期投資額になります。

2019年予測で1株あたり154円が配当予測となっているため、年間で1万5千円ほどが配当金として取得できる想定です。また"たばこ"って肩身が狭くなっており最近落ちる一方に思われるかと思います。配当金がいくらあっても株価が下がってしまったら元も子もないものですが、、、国内でタバコと言えばJTの優位性はまだ高く、また海外への進出などでまだ伸びる可能性があるかと思っています。(ここ見ただけなんですけどね(笑))

23万円を銀行に預けていても全く増えませんが、投資していれば、株価の増減だけでなく配当金でも利益が得られるってよいですよね。

ただ年1万5千円じゃ...って思いますよね

買い足していくことで初めて不労所得として価値がでそうです。

1000株保有(私の保有したときで230万ぐらい)すると15万/年
2000株保有(私の保有したときで460万ぐらい)すると30万/年

20000株保有(私の保有したときで4600万ぐらい)すると300万/年

生きていくためには300万/年ぐらいほしいですが、、、4600万の種銭がないですね(-_-;)
ただ2000株ぐらいであれば、ボーナス毎に買い足し足りすれば可能そうです。すると1月当たり2万円以上の所得となりますので、ちょっと高価なモノ食べたり、ちょっと旅行行ったりってのもできそうですね。

②-2についてですが、クックパッド<2193 >はプレミアムユーザ(有料会員)の権利が株主優待でついています。株価は下落してますが、月300円(6か月分)の権利がもらえるってなかなかうれしいですよね。(1年以上100株以上保有すれば1年間分もらえます)

そのほかにもユナイテッド・スーパーマーケット<3222 >も500株保有しています。500株保有で半期ごとに6000円(100円*60枚)の割引券がもらえます。生活圏内にスーパーのマルエツがありよく行くのでお得です。

よく行くお店やサービスに対して株主優待がないか調べてみるのも面白いのではないかと思います。

不労所得ってすごく大きな金額が入ってくるものって思ってしまいがちですが、こういう小さいものも不労所得には変わりないんですよね。

これからもコツコツとがんばりますか