誰も見てなくても書く意味はあるらしい

こんにちは、keiです。

まだ始めたばかりだからか
今後もそうなのかはまだわからないですが、、、

検索エンジンなどからのアクセスは皆無
ブログランキングやブログサークルなどからのアクセスがほとんどです。

こんな中身のないものを読んでいただきありがとうございます(^_^;)

こんな状況なので、、、皆さんはもしかすると
書く意味ないのでは?って思われる方もいるかもしれません。

確かにこれがお店だとしたら新規のお客さんが全く来ない
かつ定着するお客さんもいない状況ですので確実に潰れている
でしょう。

でもここはお店ではなく
特にこれがうまくいかないと生活できないとかも特にありません。
だからこそこの状況でも続けられるわけですが、、、

実は案外自分の中では楽しくやっています。

書いたからには読まれた方が良いのかもしれませんが
書くために何かをしようかな?ってちょっとだけ考えることが増えました。
読まれる前の段階の部分ですが

 ・帰りながらいつも見ている月が綺麗だったので
  一眼レフ出して写真を撮ってみるとか

 ・家で作った料理を写真を撮ってみるとか

 ・外で食べたものを写真を撮ってみr

完全に写真しか撮ってませんでしたが、、、
それでもブログを始める前では撮らなかったものを撮るようにはなっていそうです。
あ、、あとなんとなく雰囲気良さそうに見えるように素人ながらに構図とかを考えたりもします(笑)

ちょっとした楽しみを見つけられている気がします。
漠然とした不安に対して直近での楽しみはちょっと効果があるのかもしれません。

ブログ始める前も写真自体はスマホでよく撮っていました。
ただ撮るものの見返すことってあまりありませんでした。
なのでブレとか全く気にしなかったんですが(笑)

今はブログに載せる写真を選ぶときにできるだけブレてないものを
選んだりするためにも見返してたりします。

うまくも全くないので今はほとんどブレブレではあるので選ぶだけブレてない写真が残らないのですが。。写真たくさん撮ることでちょっとずつうまくなっていくと良いなとも思っています。

また取り留めのない話になってしまった。。。

誰も見てないブログであっても
自分の中での楽しみがちょっと増えてる、プラスになることもあ
と言うことをお伝えしました。

ちょっとでも興味あればブログ無料とかで検索してみると良いかと思います。
プライベートな日記をブログ形式で書くこともできたりしますので日記がわりに書くなどの方でもブログ探してみると良いかもしれません。